4. 登 記

次の登記すべき事項は、登記のあとでなければ、これをもって第三者に対抗することができません。

  1. 代表権を有する者
  2. 出資の総口数及び払込済出資総額公告の方法
  3. 地 区
  4. 事 業
  5. 主たる事務所の移転
  6. 名 称
     等ですが、これらの手続の主なものは、次のとおりです。

(1) 代表理事の変更登記

 [1] 登記申請に係わる手続

項 目 根 拠 法 提 出 先 添付書類・期限等
代表理事の
変更
組合法
 86
主たる
事務所の
法務局
  1. 事業協同組合変更登記申請書
    ・重任の場合   (様式19
    ・新たな就任の場合(様式20
  2. 定 款    1通
  3. 総会議事録  1通
  4. 理事会議事録 1通(様式21
    この他に、登記用紙
         印鑑届
    理事全員の個人の印鑑証明書が必要な場合があります。
    (主たる事務所の所在地においては2週間以内)


 [2] 理事会議事録の署名者

現任の代表理事が重任

後任者が就任
現任の代表理事が理事にとどまる 現任の代表理事が理事にとどまらない
 新理事が記名捺印し、代表理事は代表理事印を捺印する。  新理事が記名捺印し、新代表理事は個人の実印を捺印する。また、前代表理事は、代表理事印を捺印する。  新理事が、個人の実印をもって、記名捺印し、新代表理事は個人の実印を使用し代表理事印は捺印しない。
 

(別 表)

 

辞 任 届

私は、今般一身上の都合(又は何何の事由)により、本日をもって(又は「来る何月何日に開催される通常総会の終結と同時に」)代表理事(及び理事)を辞任したいので、お届けいたします。

平成  年  月  日

○ ○ ○ ○  印

○ ○ ○ 協 同 組 合 殿

 

(別 表)

総会議事録署名者
定款規定の
任   期
総会開催日

前任者の辞任届の有無
及び就任の時期
後任者の就任時期 総会議事録
署 名 者
総会議事録記載例
(理事及び監事全員が改選の場合)

 1.

「何年」

(1) 任期満了前 [1] 有 総会開催日前 総会開催日の選出時 議長及び
新旧理事
平成何年何月何日辞任したので
[2] 有 総会開催日 総会開催日の翌日以降 議長及び
旧理事
本日辞任するので
[3] 有 総会終結時 集会終結後 議長及び
旧理事
本総会終結と同時に就任するので
[4] 無   前任者の任期満了後 議長及び
旧理事
平成何年何月何日任期満了により退任するので
(2) 任期満了日 [1] 有 役員選挙直前 総会開催日の選出時 議長及び
新旧理事
役員選挙直前に辞任したため
[2] 有 総会終結時 総会終結後 議長及び
旧理事
本総会終結と何時に辞任するので
[3] 無   先任者の任期満了後 議長及び
旧理事
平成何年何月何日任期満了により退任するので
(3) 任期満了後   [1] 総会開催日の選出時 議長及び
新旧理事
平成何年何月何日任期満了により退任したので
[2] 総会終結後 議長及び
旧理事
[3] 総会開催日の翌日以降 議長及び
旧理事
 

 2.

「何年」又は就任後第何回目の通常総会終結時までのいずれか短い期間

(1) 「何年」
  到来前
  総会終結後 議長及び
旧理事
本総会終結と同時に任期満了により退任するので
(2) 「何年」
  到来後
  [1] 総会開催日の選出時 議長及び
新旧理事
平成何年何月何日任期満了により退任したので
[2] 総会終結後 議長及び
旧理事
[3] 総会開催日の翌日以降 議長及び
旧理事
 


もくじ